スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My Favorite Chord Progression vol.1 

お気に入りのコード進行を列記します。


・key = B♭
|D♭M7/E♭ EM7/G♭ |BM7/D♭ DM7/E |Cm7/F |B♭6(9) |
フュージョン的なオンコード+短3度進行を利用したコード進行。
最後はオサレに6(9)で。


・key = G
|CM7(9) Bm7 |Am7 %/D C#7(9,#11) |CM7(9) Bm7 |Am7 C#7(9,#11) |
循環コードとして使える。
G7の裏コードであるC#7(9,#11)→CM7(9)の流れが好き。


・key = A
|DM7(9) C#7(♭9,#11) |C#sus4/A# A7(9,13) |G#m7(9) G7 |F#sus4 F#7 |
Bobby Caldwell "What You Won't Do For Love"のLive ver.より。
ベースが半音下行する一方で、内声部が半音上行するのが素晴らしい。


・key = F
|Fadd9 B7(9,#11,13) |Fm7/B♭ |D♭M7(9) B♭/C |
Earth Wind & Fire "After The Love Has Gone"のLive ver.より。
F7の裏コードであるB7(9,#11,13)からの短3度上の転調がツボ。


・key = G
|Em Bm/D |CM7 Dsus4/B |Am7 D7(9) |GM7(9) F#m7(9,11) F7(9,#11) |
keiko (from Vanilla Mood) "海の見える街"より。
F#m7(9,11)→F7(9,#11)の半音下行(11th以外全て)が絶妙。


・key = C
|Am7(9) C7(9,#11) |FM7(9) B♭7(9,13) |Am7(9) F7(9) |DM7(9) E7(#9) |
キリンジ "車と女"より。
C7(9,#11)の使い方が巧い。


・key = D
|Em7 A7(9) |DM7(9) |C#7(13) F#7(#9,♭13) |A/B Badd9 |
Chick Corea "Spain"より。
C#7(13)のout-scaledな響きがタマらん。
F#7(#9,♭13)を裏コードのC7(9,13)に置き換えて半音下行にしてもいい感じ。


・key = E♭
|Cm7(11) D♭6(9) |A♭6(9) Gm7(♭13) Gm7 |
keiko (from Vanilla Mood) "風のとおり道"より。
調性感を抑えてcoolな感じを出したいときに使える。
左手はトライアドをブロックコードで押さえ、右手は(F-B♭-E♭)の4度Voicingをすると似たような感じになる。


・key = F
|FM7 |Em7-5(9,11) A7(♭9,#11) A7(♭9) |
|Em7/A A7(♭9,13) A7(♭9,♭13) A7/C# |
|Am7/D Dm7 D♭m7 Cm7 %/F |
中島美嘉 "Stars"より。
IIm7としてEm7-5(9,11)を使用していること、
その後のV7のコードが目まぐるしく変化していることが秀逸。


・key = C
|FM7 B7(♭9,13) |Em7 A7(#9,♭13) %/G |
|F#m7-5 Bm7-5 E7(#9,♭13) |Gm7(9) %/C |
冨田ラボ "Like A Queen feat. SOULHEAD"より。
F7の裏コードとして用いているB7(♭9,13)の存在感が大きい。

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://slopestone.blog60.fc2.com/tb.php/80-66351562

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。